さぽろぐ

  日記・一般  |  札幌市北区

新規登録ログインヘルプ


2005年06月28日

キビタキ

kibitaki.jpg

昨夜の雨が上がって青空が木々の葉を透かして見える。まだ葉に溜まっている水滴がパラパラと落ちてきたりする。すぐ目の前にキビタキが喉を震わせて高らかに鳴いた。  

Posted by chi at 20:13Comments(0)

2005年06月27日

ギョウジャニンニクとアサツキ

asatuki.jpg

すうっと茎をまっすぐに伸ばしてギョウジャニンニクが咲いている。小さな蟻が花についていた。アサツキはまだつぼみのまま。  

Posted by chi at 17:48Comments(0)

2005年06月26日

ウチワ

utiwa.jpg

木々の緑は濃くなりニセアカシアの花房が風に揺れている。気持ちのいいひとときだ。昼間の暑さが夜になっても残っている。とりあえずウチワを使う。京都の知人からもらったもので、先斗町のウチワ。長い間、毎年使っているが傷まない。  

Posted by chi at 14:12Comments(1)

2005年06月21日

クロバー

kuroba.jpg

家の前の草むらで5ッ葉のクロバーを見つけた。葉が重なりあっているのかと思いつつよく見てみると1本の茎から5枚の葉が出ていた。これは珍しい。いいことがありそう。  

Posted by chi at 14:17Comments(0)

2005年06月20日

クルマバソウ

kurumabaso.jpg

うらの雑木林の小道を通り抜け小川までの急斜面を降りる。すべり落ちないようにゆっくり歩くとクルマバソウがひっそりと咲いていた。  

Posted by chi at 15:55Comments(0)

2005年06月19日

刺身

sasimi.jpg

部屋のストーブをはずす。座布団も葦で編んだものに変える。夕食に買ったマグロの刺身を裏から採ってきたネマガリダケの新葉にのせる。
「目に笹葉キジバトの声ホンマグロ」素堂のパロディ。  

Posted by chi at 17:22Comments(2)

2005年06月17日

ニワゼキショウ

niwazekisyo.jpg

花畑からはみだしてニワゼキショウが咲いている。種がこぼれたのだろう。抜き捨てるのはもったいないので根ごと引っ張り、ガラスの器に入れて部屋で楽しむ。  

Posted by chi at 15:49Comments(0)

2005年06月16日

スイカとメロン

suika.jpg

暑い夏を思わせるようなスイカとメロンをいただく。形は小さいが甘い。  

Posted by chi at 16:19Comments(0)

2005年06月15日

カワラヒワ

hiwa.jpg

1週間ほど留守をしていている間にハスカップやグミの花が咲き、センダイハギ、キンポウゲ、アヤメなども咲いていた。 カワラヒワの番が地面に降りてタンポポの種をついばんでいる。嘴で茎の中程を手前に折っている姿がかわいい。  

Posted by chi at 19:37Comments(0)

2005年06月06日

エゾユキウサギ

usagi.jpg

畑に20センチほどの深さに掘られた穴があって、いったい誰がやったものかと不思議に思っていた。今朝、家の前を走り抜けた子ウサギを見つけた。穴を掘ったのはウサギの仕業だった。ここに住んで27年になるがはじめてのこと。  

Posted by chi at 06:02Comments(0)