さぽろぐ

  日記・一般  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


2008年10月16日

ツルウメモドキ




 昨夜のまるい月は水をふくんだ空に雫を落とすかと思うように柔らかく浮かんでいた。
これで4夜それぞれに違う月をたのしく見ることが出来た。
朝霧が立ちこめていたのがだんだんと薄らいでいるなか、
向かいの畑の地表を覆っている霧はいつまでも漂っている。
ツルウメモドキが葉を落とし実の黄色い皮がはじけた。  

Posted by chi at 13:33Comments(0)