さぽろぐ

  日記・一般  |  札幌市北区

新規登録ログインヘルプ


2011年12月31日

大晦日

   
   


   冬ざれや時の扉を叩く音

   行く年や蕎麦打つ音のリズム良し  

Posted by chi at 14:10Comments(0)

2011年12月28日

細い月

 



 降り続いた雪がおさまり、時々は日ざしがあって、ほっとした1日だった。
 夕方の空に剃刀のような細い月が上がった。明日は、また雪がくるらしい。  

Posted by chi at 17:56Comments(0)

2011年12月25日

トドマツ

   



 庭の大きなトドマツは、吹き荒れる雪におおわれて白い
モンスターのようになった。3日続きの吹雪はまだおさまらない。  

Posted by chi at 15:25Comments(1)

2011年12月24日

クリスマスケーキ

  



 クリスマス寒波襲来で昨日からの猛吹雪がいまも止まない。
白い世界を見ながらクリスマスケーキをいただくことにしよう。  

Posted by chi at 13:59Comments(0)

2011年12月23日

デコポン

    
 



 鹿児島育ちの大きなデコポンが届いた。太陽の恵みを
いっぱいに受けたオレンジ色は、見ているだけで暖かい。  

Posted by chi at 13:48Comments(0)

2011年12月22日

カボチャ

  



 今日は冬至。これから日が長くなると思うと気持ちが明るくなる。
カボチャを買ってきた。手持ちの小豆を煮てカボチャ汁粉を作る。
これで風邪をひかずに過ごせるだろう。  

Posted by chi at 13:25Comments(1)

2011年12月20日

シュトレン


    



 夜明け前の空にぼんやりと半月が見えた。
 いつもクリスマスが近づくと街のお菓子屋さんでシュトレンを買う。
日もちがするので早めに求めて、娘のところへ送ることにしている。
まずは味見ということで、たっぷりの粉砂糖をふりおとさないように薄くスライスする。
切り口にレーズン、クルミ、ヘーゼルナッツ、オレンジの皮などが見えた。
ベトナム土産の紅茶をいれると、花の香りがほのかにした。  

Posted by chi at 13:45Comments(0)

2011年12月19日

蓮根


  



  今夜はレンコンのステーキにしよう  

Posted by chi at 13:23Comments(0)

2011年12月18日

ほうれん草

  



 雪が降る。木々に積もった雪は重みに耐えかねて、どさっと音をたてゝ落ちている。
 先日スーパーで買ったちぢみほうれん草は、十勝産で肉厚の濃い緑色をしている。
いかにも栄養がありそうで、ポパイ並みに元気が出そう。  

Posted by chi at 13:39Comments(2)

2011年12月15日

カニサボテン





 カニサボテンが1年ぶりにひとつ開花した。まだ蕾が葉先や
節のところから出ていて、数えてみたら48個あった。これからが楽しみ。  

Posted by chi at 13:37Comments(0)

2011年12月14日

寒烏

 

 寒鴉なんかさみしい日暮どき  

Posted by chi at 13:28Comments(0)

2011年12月13日

熊笹味噌


   



 洞爺湖町富丘の熊笹味噌が手に入ったので実たくさんの味噌汁を作った。
熊笹のエキスが入っているということではなく、カビや雑菌の繁殖を抑えるために、
笹の葉を容器に入れてあるということだった。地物の大豆や麹を使い、
天然醸造なので優しい味がした。  

Posted by chi at 15:36Comments(0)

2011年12月11日

笹タケノコ


  



 粗塩にまぶされた笹タケノコを一昼夜かけて塩出しした。
やっと塩が抜けてところでタケノコご飯を作る。
歯ざわりのよさは残っていておいしい。
 ゆうべの月蝕は見られなかった。
 積もりそうな勢いで雪が降る。  

Posted by chi at 13:37Comments(0)

2011年12月09日

グミ

     



 昨夜のまるい月は凍った大気の中で、あたりの雪景色を皓々と浮かび上がらせていた。
今朝はこの冬一番の冷え込みとなりー20度まで下がった。積雪は60センチとなり
グミの木は半分雪に埋もれて枝先に枯れた葉をつけている。  

Posted by chi at 13:36Comments(0)

2011年12月07日

リンゴ

    



 そろそろ来る頃かなぁと思っていたところに
リンゴが1箱届いた。娘たちは以前、長野に住んで
いたことがあって、今でもなつかしいらしく
長野産地のものを送ってくれる。
 今日も雪が降る。  

Posted by chi at 13:31Comments(0)

2011年12月06日

電線着雪





 昨日に続いて今朝も湿り雪が積もっていた。 電話の引き込み線は雪をまとい、
重たげに撓み上下に揺れている。気になって時々見上げている。  

Posted by chi at 13:30Comments(0)

2011年12月05日

手摺り





 今朝、湿った粘りつくような雪がどっさり積もっていた。
玄関の階段に手摺りをつけた。以前は、うらの林から白樺を伐ってきてつけたので、
腐れてしまった。今度は防腐剤を塗った材料で作った。転ばぬ先の手摺りである。  

Posted by chi at 13:47Comments(2)

2011年12月04日

観葉植物


    



 2ヶ月程前のことだが、生花の盛り合わせをいただいた。
花々は終わったが中に葉の美しい植物があり水にさしておいた。
この頃になって中心から新しい芽が出てきている。水の中には
茎から根が生えていた。南国系らしいが、寒い中でもいきいきしている。  

Posted by chi at 13:34Comments(0)

2011年12月03日

みかん

   




 えひめの果樹園から箱詰めされた小玉みかんが届いた。
海の風をうけた八幡浜のみかんは濃いオレンジ色をしていて甘い。  

Posted by chi at 13:32Comments(1)

2011年12月01日

ツルリンドウ





 極月である。月日の経つのは早いとあらためて思う。
 雑木林の入り口に生えているツルリンドウは
笹竹にからまりながら赤い実を半分雪に埋めている。  

Posted by chi at 13:28Comments(1)