さぽろぐ

  日記・一般  |  札幌市北区

新規登録ログインヘルプ


2013年02月27日

羊蹄山




 春は曙、そこまで春が来ているような空の色で、
久しぶりに羊蹄山のうつくしい姿をみた。  

Posted by chi at 13:50Comments(0)

2013年02月23日

いちご大福

  


 細かい雪が降ったり止んだりの1日だった。雪の嵩は高くなるばかりだが、
この雪の山も消えていく日が近いことを思うと、気持ちにゆとりができる。
 おやつの時間に「いちご大福」を食べた。イチゴの甘酸っぱさっと漉し餡の
とろけるような甘さと外皮のもっちりしたのが口の中でまじりあって、三位一体の
絶妙な味わいだった。はじめていちご大福を作った人は誰だったのかとつい考えてしまった。  

Posted by chi at 17:04Comments(0)

2013年02月22日

菜の花

    


     徳島の菜の花が春を呼んでいる。  

Posted by chi at 13:31Comments(0)

2013年02月21日

ロールキャベツ


   


 雪の下のキャベツが出回っている。甘みを増し葉のかたさもやわらいで、
おいしい。料理方法はたくさんあて、煮てよし、炒めてよし、生でもいいので、
いつも買い置きしてある。ロールキャベツを作った。  

Posted by chi at 13:28Comments(0)

2013年02月20日

みかん

  


 2月もあと一週間程を残すのみだというのに、この吹雪と寒さは真冬なみのきびしさがある。
そんなところへ、九州からスイートスプリングが届いた。
温州みかんと八朔のかけあわせという品種のもので、普通のみかんより少し大きい。
”スプリング ハズ カム” 女学校での英語の授業を思い出した。  

Posted by chi at 13:52Comments(0)

2013年02月18日

手作りパン


   


 焼きたてのパンをもらう。種子島の安納芋の角切りとオレンジの
皮を砂糖煮したものが入っていて、ふっくらといい焼き色をしている。  

Posted by chi at 13:44Comments(0)

2013年02月17日

シクラメン

  


 雪が降り続く。窓越しに見えるビーナスの丘のような雪山を見ている
ことが多いこの頃である。4~5日前からシクラメンの二番手の花が咲き
はじめた。蕾もたくさんついているので、しばらくは楽しめるだろう。  

Posted by chi at 13:33Comments(0)

2013年02月15日

ヒバ

  


 小川原脩記念美術館で開催の「くっちゃんART2013」を観てきた。
地元に関係のある作家たちの油彩、水彩、版画、日本画、写真が
展示されていて、見応えがあった。駐車場の脇にヒバの木が2本あって、
枯れた実をつけ雪に埋もれていた。近くに寄るといい匂いがする。
北米北部原産のニオイヒバかもしれない。  

Posted by chi at 13:41Comments(2)

2013年02月13日

豆苗

     


 スーパーで買ってきた豆苗を、袋から出して水を張った皿に入れた。
陽の当たる窓辺に置いて、若みどりの三枚葉をたのしんでいる。
茎の3分の1を残して今夜のサラダに使うつもりでいる。
10日も経つと又若葉が下から出るはずで、それを待つのもいい。  

Posted by chi at 16:02Comments(2)

2013年02月12日

シマエナガ




 シマエナガがシジュウカラに混ざってとんでくる。
 枝に積もった雪がこぼれる。  

Posted by chi at 13:25Comments(0)

2013年02月10日

シジュウカラ




 今朝の寒さも太陽にあたためられて
和んできた。野鳥の羽が艶めいて見える。  

Posted by chi at 13:24Comments(0)

2013年02月07日

みかん

   


 いつのまにかスーパーの店頭には冬みかんに替わりオレンジ色の
イヨカン、デコポン、ハッサクなどが出回っていた。季節の
移ろいを感じるが、目を外に転ずれば吹雪模様で今日も寒い。  

Posted by chi at 13:41Comments(0)

2013年02月06日

プリン

  



 子供たちの小さい頃のおやつは、ドーナツ、プリン、
蒸しまんじゅうなど手作りしたものが多かった。
今は逆転して食べる方にまわっている。つめたく
冷やしたプリンにキャラメルソースをかけて食べる。
おいしかった。  

Posted by chi at 13:36Comments(0)

2013年02月05日

湯豆腐

 


   「春寒や豆腐にのせる花かつお」 
   目に浮かぶような暖かい俳句に出あって、
   今夜は湯豆腐にしようと思った。
   外は吹雪いている。  

Posted by chi at 16:25Comments(0)

2013年02月03日

鬼の面

   


 節分なので、鬼の面を1年ぶりにほこりを払う。この家に住み
始めてからずっと、邪気を払ってくれているような気がする。
恵方巻きは夕方に届く、福の神が持ってきてくれるようで、ありがたい。  

Posted by chi at 13:42Comments(2)

2013年02月01日

イチゴ


  


  大きな冬のイチゴの贅沢を味わう。  

Posted by chi at 14:08Comments(0)