さぽろぐ

  日記・一般  |  札幌市北区

新規登録ログインヘルプ


2013年03月29日

もみじ饅頭

  


 いまどきのもみじ饅頭は一個ごと袋に入っていて、こし餡、つぶ餡のほかに
チーズ、リンゴなど種類が豊富だ。むかし安芸の宮島へ行ったときに至る所で
売っていたのは、こし餡だけだった。当時のことがなつかしい。  

Posted by chi at 13:41Comments(2)

2013年03月28日

羊蹄山とハンノキの果穂

  


 昨日の夕焼けは、西の空がオレンジ色になり羊蹄山はピンクに染まった。
久しぶりにうつくしい姿をみた。眠る前に見上げた空には、まるい大きな
月が星の光を消し、うらの雑木林は濃い影を雪面に落としていた。
 今朝、家の前でハンノキの果穂を拾う。  

Posted by chi at 13:29Comments(0)

2013年03月26日

アボカド


    


 それ程の好物でもないのにアボカドを見るとつい買ってしまう。表面の
色が濃くなって押すと柔らかいので食べ頃かと思う。角切りにしたマグロと
わさび醤油で和えて、炊きたてのご飯にのせたマグロ丼にしよう。  

Posted by chi at 13:25Comments(0)

2013年03月24日

羊蹄山




 羊蹄山の上に綿のような雲がかかっている。青空も見える
まあまあの天気だが、吹く風は頬につめたい。  

Posted by chi at 13:20Comments(2)

2013年03月22日

雪まくり




 台所の水仕事をしながらつと外を見ると、ふわふわの大きなロールケーキが
転がっていた。雪まくりだった。ほんもののケーキだったら食べきれないなと思う。  

Posted by chi at 13:47Comments(2)

2013年03月21日

   


 テレビ映画のなかで、2人の男が会話のなかで「イメージ」という
言葉を時々使っていた。野菜直売店に行ったときに生の栗がカップ1杯
120円で売っていた。私の貧困な頭は栗ご飯をイメージした。  

Posted by chi at 13:27Comments(0)

2013年03月19日

コクワ酒

     


 彼岸に入ってからは、雪が雨に変わり、朝の気温がプラスになった。
ほんとに寒さとの分かれ目なのだと思う。
 ともだちが、自宅の庭になったコクワの実を焼酎に漬けたものを持って
きてくれた。コクワの実がうすみどりのお酒のなかで、まるでマリモの
ように沈んだり浮かんだりして、見るだけで酔いそうな気がしてくる。  

Posted by chi at 13:31Comments(0)

2013年03月17日

梅酒




 ホワイトデーの贈ものは梅酒だった。お酒の好きな私をよく知っている若い人からのもので、
昨夜はぐっと杯をあけて脳ががぼうっとなった。いまは、春の日ざしでぼうっとしている。  

Posted by chi at 13:27Comments(1)

2013年03月14日

クッキー


 


 数日前から、いろいろな作り方でクッキーを焼いている。
手持ちのそば粉を使ってみたら、素朴な味がした。ナッツを
入れたりごまを入れたりして、焼き上がりを楽しんだ。
今日はホワイトデー。  

Posted by chi at 13:29Comments(0)

2013年03月12日

キャベツ

 


 本州産のキャベツは、緑色の葉が大きく巻き重なっている。
ざくざくと刻んでごま油で炒め、食から春を感じることにしよう。
 吹雪はおさまったが天気は悪い。  

Posted by chi at 13:39Comments(0)

2013年03月10日

ティラミス


   


 強い風に雪が横なぐりに飛ばされていくのを眺めながら、
よんちゃんの作ったティラミスを食べる。つめたくて甘い、
まったりとした味が口のなかにひろがる。手作りとは
思えないくらいによく出来ていて、おいしかった。  

Posted by chi at 14:45Comments(0)

2013年03月09日

ほっけの開き




 昨夜来の吹雪は一旦おさまったが、もうひと荒れありそうな気配がする。
羅臼産縞ほっけの開きは大型で35センチもある。身に脂がのっていてパリパリに
焼くと骨も皮もまるごと食べられる。北の荒い海にもまれている魚はおいしい。  

Posted by chi at 13:31Comments(0)

2013年03月07日

ヒガラ




 もどかしいくらいに春のあゆみが遅い。なんとなく空の色が黄色っぽいのは、
黄砂のせいではないだろうか。野鳥はこの強い風の中でも、ひょいと飛んできては、
枝から枝へと移り、さっと去っていく。早く囀りを聞きたいものだ。  

Posted by chi at 13:21Comments(0)

2013年03月05日

ポインセチア




 クリスマスを彩っていたポインセチアの葉がほろほろと落ちはじめた。
小さな花が実を結んでいる。エメラルドグリーンの美しい色をしている。  

Posted by chi at 13:31Comments(0)

2013年03月04日

ハートカズラ

 


 洞爺湖のともだちからハートカズラの鉢植えが届いた。つる性でハート型のきれいな
模様のついた葉が対になっている。まだまだ伸びるらしい。小さなハートを23個描いた。  

Posted by chi at 13:47Comments(0)

2013年03月03日

桜餅

 



 ひな祭りである。なんとなくうれしい気持ちになる。
目にも楽しいちらし寿司を食べよう。桜餅も食べよう。  

Posted by chi at 14:31Comments(2)

2013年03月02日

スモーク鮭とば


  


 朝、外へ出たときに頭上でごろごろとすごい音がした。
ヘリコプターが飛んでいるのかと思って見上げても、
鉛色の空が広がっているばかり、雷鳴だった。いまは、
荒々しい風が木々をゆらし水っぽい雪が降っている。
 昨日、網走のともだちからスモークした鮭とばをもらった。
辛口の日本酒でいただくとしよう。  

Posted by chi at 14:34Comments(0)