さぽろぐ

  日記・一般  |  札幌市北区

新規登録ログインヘルプ


2013年07月28日

UFOズッキーニ




面白いかたちをしたズッキーニをもらう。平べったい円盤のようだなあと思ったら、
案の定UFOズッキーニという名前がついていた。この変わったかたちをいかして食べる
方法を考える。中のわたと種を除いて、挽肉を詰めて焼いたらどうかなと思案中。  

Posted by chi at 13:25Comments(0)

2013年07月26日

ラベンダー

     


 ことしは蝶や蛾が多い。蝶は軽ろやかに花から花へと
移っているが、蛾は重たげに樹間をふうふうと飛んでいる。
ラベンダーにコヒョウモンやモンシロチョウが群がっている。  

Posted by chi at 13:46Comments(0)

2013年07月24日

ズッキーニ

  


 表紙の絵にひかれて、絵本を買った。題名はYUME-RUN-GA 絵・丸岡慎一、詩・小西政幸・松尾景子。
なかの詩はむつかしくてわからないが絵を見ているだけで、ほのぼのとした気持ちになる。札幌市北武記念絵画館で販売していた。
 さて、今夜の食事は何にしようか。今が旬のズッキーニを輪切りにして焼いてみよう。  

Posted by chi at 13:43Comments(0)

2013年07月23日

羊蹄山




 朝の大気は澄み渡り、川霧が羊蹄山の裾野をゆっくり流れていた。
太陽に向かって目をつむると、オレンジ色の光と暖かさに包まれる。
なんという気持ちのよさだろう。  

Posted by chi at 13:49Comments(0)

2013年07月22日

サクランボ

 


 仁木の町に入ると、サクランボの幟が ”おいでおいで”と呼んでいる。
寄らずにはいられない、買わずにはいられない。  

Posted by chi at 13:38Comments(0)

2013年07月20日

ソバナ

     


 からりと晴れた。前の木立の影が濃い。
その下には、涼しげにソバナが咲いている。  

Posted by chi at 13:27Comments(1)

2013年07月18日

ジャーマンアイリス

  


 今週に入って涼しい日が続きすごしやすい。
 アヤメといえば和風な感じをうけるが、
 これはジャーマンアイリス。  

Posted by chi at 13:14Comments(0)

2013年07月17日

いんげん豆

  


 いんげん豆の色と形にうつくしさに、あらためて驚く。  

Posted by chi at 13:31Comments(0)

2013年07月16日

ジギタリス

  


 ジギタリスは気まぐれな野草で、同じところに毎年生えるとは決まっていない。
この2、3年見なくなり忘れかけていたら、家の入口に1本咲いているのを見つけた。
うれしい限りだ。できれば、毎年咲いてほしい花である。  

Posted by chi at 13:40Comments(0)

2013年07月15日

トマト




 岩内の木田金次郞美術館へ生誕120周年記念展を観にいく。
札幌丸井デパートでの第一回個展の絵画が展示してあり、
リンゴの絵に魅せられれた。
帰途、共和町の農産物直売店でトマトを買う。まだ太陽の
ぬくみを残しているような、大きく肉厚のものだった。  

Posted by chi at 13:43Comments(0)

2013年07月14日

ホタルブクロ

   


 なにかを秘めているようなホタルブクロ。  

Posted by chi at 13:34Comments(0)

2013年07月13日

山梨の桃

 


 毎年たのしみにしている桃が届いた。1個1個が発泡スチロールに包まれ大切に
扱われている。皮ごと食べるといっそう甘いということなので、かぶりついてみよう。  

Posted by chi at 12:34Comments(0)

2013年07月12日

ハートカズラ

     


 夏のはじめに玄関の方へ移して鉢を吊ったハートカズラが、
1メートル以上にも蔓を伸ばし花をたくさんつけた。
花びらや蕊らしきものが見当たらない、不思議な形をしている。
植物は、意外な面を見せてくれるのが面白い。  

Posted by chi at 13:49Comments(0)

2013年07月11日

ハマナス

 


    ハマナスを見ていると海が恋しくなる。  

Posted by chi at 13:29Comments(0)

2013年07月10日

ドクダミ

  


 北向きの湿ったところに咲くというイメージのドクダミだが、我が家では
1日中陽の当たるところに咲いている。暑すぎて草丈が伸びきれずにいるような気がする。
とにかく生命力が強く放っておくと、そこら中がドクダミだらけになりそうだ。  

Posted by chi at 13:37Comments(0)

2013年07月09日

ノコギリソウ

 


 ノコギリソウの蜜がコヒョウモンは好きらしい。
花の上で翅をふるわせながら、しばらくとどまっていた。
 雨の朝で地面はたっぷり濡れていた。
いまは止んでいるが、まだ降りそうな気配がする。  

Posted by chi at 13:57Comments(0)

2013年07月06日

ムラサキツユクサ

  


 ムラサキツユクサが咲いた。
すこしむし暑い日だが、この花を見ていると、
涼しい風が吹きぬけたような心地よさを感じる。  

Posted by chi at 13:35Comments(0)

2013年07月05日

ムラサキツメクサ

  


 見慣れているムラサキツメクサも手にとってよく見ると、うつくしい形と色をしている。
 えぞ梅雨というほどではないが今日も曇り、山がかくれている。  

Posted by chi at 13:28Comments(0)

2013年07月04日

マンゴー




 北の国に住んでいると、南の国に強いあこがれをもつのだろうか。
現実にはかなわぬことだが、 ヤシの木陰で午睡して見たいなどと
思ったりすることがる。「盛夏のルビー」とうたい文句にあるきれいな
色をした 台湾アップルマンゴーが届いた。説明書通りに切ると、
花のように果肉がひろがった。ねっとりした甘さと匂いが好きだ。  

Posted by chi at 13:43Comments(0)

2013年07月02日

野菜




 野菜がおいしい。有機野菜を作っている友人が、収穫したばかりのを玄関に
置いていく。キュウリはとげが痛い程だし、蕪の葉はぎしぎししている。
お浸しにして食べよう。すばらしい野菜たち。  

Posted by chi at 13:44Comments(0)