さぽろぐ

  日記・一般  |  札幌市北区

新規登録ログインヘルプ


2013年09月28日

ツリバナ




 羊蹄山の頂きが白くなったのは26日のことで、紅葉は麓の近くまで降りてきている。
うらの林では低木のツリバナのさく果がはじけていた。  

Posted by chi at 14:49Comments(0)

2013年09月22日

スベリヒユ

 


 このところ、 気持ちのいい日が続いている。
  スベリヒユの小さな花を見届けようと思いつゝ日を送っているうちに、
花期は終わっていた。この特徴のある多肉質の葉は子供の頃、墨汁にすりつぶして
入れていたことを憶えている。粘りを出して筆の滑りをよくするためだったと思う。  

Posted by chi at 13:35Comments(0)

2013年09月21日

ブラックベリー

  


 この春に苗木を植えたブラックベリーに果実がついた。熟したのを
とってきて、ヨーグルトにいれて食べている。酸味が強いけれど、
けっこうな大きさがあって、食べごたえがある。しばらくはこの酸味を
たのしむことができる。  

Posted by chi at 14:07Comments(1)

2013年09月20日

小菊

 


 大雪山に雪がきて、家のまわりでは落ち葉が目立つようになり、秋たけなわである。
柔らかい日ざしの中で、庭の小菊が、野草のノコンギクと競いあうように咲いている。
私は部屋の日だまりで、ほっこりとしていよう。  

Posted by chi at 14:04Comments(0)

2013年09月18日

オオバコ




 道路ふちに生えている無骨な野草のオオバコは、車の泥はねやつちぼこりで
汚れている。それでもきれいに見えるときがあって、実に色がついた今頃が美しい。
冷気をふくんだ空が高い。  

Posted by chi at 13:56Comments(0)

2013年09月17日

スダチ

  


 台風18号が通り過ぎた。ゆうべは丸い月が皓々と地上を照らしていた。
あまりの美しさに眠気がとんでしまい、このまゝ朝を迎えるかと思うくらいだった。
 台風前に収穫したであろう徳島のスダチが1箱送られてきた。秋刀魚を買ってこよう。  

Posted by chi at 13:29Comments(0)

2013年09月16日

オリーブ

     


 ツールド北海道ロードレース最終日スタートは又もや雨で、
自転車にヘルメット、ユニフォームのきれいな色が滲んで、
あっという間に流れ去った。
 CALIFORNIAのオリーブ缶詰を開けた。種なしで塩加減もいい。
ワインに合うなあと思いつゝ1粒口に入れた。  

Posted by chi at 14:02Comments(0)

2013年09月15日

 


 余市産の桃はいまが食べ頃で、手のひらにおさまって
しまう位に小さいけれどジューシーだ。
 ツールド北海道2日目のロードレースは、どしゃ降りの
雨の中を走り抜けていった。外国勢が多く目についた。  

Posted by chi at 14:13Comments(0)

2013年09月14日

クルミ

    
     


 あけがた屋根にあたる雨の音で目が覚めた。
家の入口にクルミの核果がたくさん落ちていた。風雨が振り落とした
のだろうか。裏に住みついているエゾリスが喜ぶだろう。
 10時頃家の前を、ひらふスキー場をスタートしたツールド北海道
ロードレースの自転車が100台程走り抜けていった。  

Posted by chi at 13:52Comments(0)

2013年09月13日

カメムシ

 


 色づいたハマナスの果実に小さいカメムシがはりついて汁を
吸っていた。まるで、ブローチをつけているように素敵に見える。
 昨日今日と、夏が戻ったように暑い。  

Posted by chi at 13:22Comments(2)

2013年09月12日

ハマナス

 


 初夏の頃に新葉を出しはじめたハマナスの枝先に花がついた。
橙色から朱色に変わりはじめた果実と共にたのしめる。
花の命は短くて、たった1日で花弁を散らす。それがいいと言えなくもない。  

Posted by chi at 13:35Comments(0)

2013年09月10日

ソバナ

    


 庭の縁石に添ってソバナが毎年咲く。いまは二番花がぽつぽつと開いて
可憐な姿をたのしませてくれる。やっと秋晴れのさわやかな日になる。
 青い空に薄い絹積雲が棚引き、山の背後からは夏の雲が立ち上がっている。
行き合いの空というところだろうか。  

Posted by chi at 13:40Comments(0)

2013年09月09日

キノコ

   


 きのこの季節にはまだ早いかなと思いつゝうらの
林に入ってみた。赤褐色のぬめりのある傘がみえた。
おっ、生えている。
今夜はらくようきのこの味噌汁に決まり。  

Posted by chi at 13:33Comments(0)

2013年09月08日




     萩の花がこぼれる。  

Posted by chi at 16:08Comments(0)

2013年09月07日

雪晃木

  


 雪晃木の根が拡がり、新しい枝にたくさんの花と実をつけた。
上から眺めると、白いふわふわした実が葉陰から顔を出し、茎の脇や
枝先には小さな花をつけている。同時にみられるのはうれしい。  

Posted by chi at 14:04Comments(0)

2013年09月06日

イヌタデ

  


 家を出たところの道路脇に小さな花が群れて咲いていた。
寄ってみるとイヌタデだった。指でしごくとぱらぱらと蕾が落ちる。
「赤のマンマ」と子供の頃いっていたことを思い出す。  

Posted by chi at 15:40Comments(0)

2013年09月04日

ぶどう

 


 秋雨前線の影響で今日も天気が悪い。
 余市のぶどうが収穫期に入ったようで、いろいろな種類が出回っている。
朝もぎの黒いぶどうは種なしで、甘味と酸味がきっぱりとした味をしている。  

Posted by chi at 13:34Comments(0)

2013年09月03日

いんげん豆

     


 夏野菜が元気だ。平ったい いんげんと新じゃがいもの煮つけをする。  

Posted by chi at 13:32Comments(0)

2013年09月02日

子持ちにしんの郡来巻




 9月に入ったけれど、はっきりしない天気が続いている。
暑さはおさまり朝夕は涼しい。
 子持ち鰊1本を日高昆布で巻いた見事な昆布巻きを食べる。
中骨までやわらかくておいしい。  

Posted by chi at 14:56Comments(2)