さぽろぐ

  日記・一般  |  札幌市北区

新規登録ログインヘルプ


2014年06月27日

コンフリー

 

 いちどコンフリーを植えたことがある。その葉を天ぷらにして食べたが、身体にいいということだった。
2・3年で絶えてしまい忘れていたが、今朝、道端で見つけた。又、天ぷらにして食べてみようかと思う。  

Posted by chi at 13:42Comments(0)

2014年06月25日

提灯

    

 ソウルのお寺の門に入ったときに見た、5色の幾千もの
つり下げられた提灯は圧巻だった。その美しさが忘れられない。  

Posted by chi at 13:47Comments(0)

2014年06月24日

ヒメジョオン

       

 初夏の日ざしのふりそそぐ気持ちのいい日。
 家のまわりに、すうっと背筋をのばすようにヒメジョオンが咲いている。  

Posted by chi at 13:31Comments(0)

2014年06月22日

アオサギ

    

 朝もやのかかる薄青い空をアオサギがゆっくり羽ばたきながらとんでいった。  

Posted by chi at 13:36Comments(0)

2014年06月20日

カミキリムシ

  

 雲の切れ間から青空が見えた。どうやら長雨は終わったようだ。カミキリムシを見つけた。
久しぶりの日ざしに毛虫も蟻も蝶々もわが世の春とばかり活溌に動きまわっている。  

Posted by chi at 13:45Comments(0)

2014年06月18日

タケノコ



 雨後のタケノコ。
うらの林からアオバトの声がした「オーワォ、オワォー、オー、ワォ、ワォー」と
奇妙ななきかたをする。茂みにかくれてなかなか姿を見ることが出来ない。  

Posted by chi at 13:29Comments(0)

2014年06月16日

ササタケノコ

   

 タケノコご飯を炊く。おいしく出来たのでお隣さんへ持って行く。小糠雨の暗くて肌寒い日になる。  

Posted by chi at 13:19Comments(0)

2014年06月14日

イタヤカエデ

   

 イタヤカエデの翼果が昨夜の風雨に吹きちぎられたようで、地面のあちこちに落ちていた。
まだ雨が残っているようで、しばらく山を見ていない。  

Posted by chi at 16:27Comments(0)

2014年06月13日

ミヤコワスレ

  

 雷がごろごろ鳴った。アカシアの花が雨にうたれている。
庭のミヤコワスレがひとむれ咲いている。名前の奥床しさ
から楚々とした女性をイメージするような花である。  

Posted by chi at 13:31Comments(0)

2014年06月12日

きのこ



 えぞ梅雨とでも言うのだろうか雨もよいの日が続いている。
タモギダケがうらのハルニレの倒木に生えていたという。
傘が10センチくらいもあって、いい匂いがする。
バター炒めにして醤油をさあっと廻し入れて食べてみよう。  

Posted by chi at 13:32Comments(0)

2014年06月11日

ハイキンポウゲ

       

 5,6年前に道路脇に咲いていたハイキンポウゲの根を庭に植えたのが、いまは縁石に沿って
群生している。艶のある花びらをひかりに向かってせいいっぱい開いているのがかわいい。  

Posted by chi at 14:00Comments(5)

2014年06月10日

ムラサキツメクサ

     

 雨が降ったり止んだり、空が暗くなったり明るくなったりの不安定な空模様だ。
すこし家をあけている間に道端の草は丈をのばしイタドリは私の背くらいになっていた。
 ムラサキツメクサの赤い色が雨に濡れてきれいだ。
 居間のストーブを外し鉢植は外へ出した。葉やが広くなったようで気持ちがいい。  

Posted by chi at 13:52Comments(0)

2014年06月04日

羊蹄山



 今日も真夏並みの暑さとなる。羊蹄山の残雪が、日々やせてきて羽根を広げた
白鳥の首が消えてしまった。あと少しで夏山シーズンがはじまる。
 庭のセンダイハギが咲きだした。  

Posted by chi at 13:40Comments(0)

2014年06月03日

ニセコアンヌプリ



 晴れの日が続く。ニセコアンヌプリの残雪が緑の中で白く輝いている。
随分前のことだが、北斜面をスキーをかついで登り、ざらめ状の残雪を滑ったことがある。
いまでも楽しんでいる人がいるだろうと思いつゝ眺めている、ニセコアンヌプリの残雪。  

Posted by chi at 13:42Comments(0)

2014年06月02日

タンポポ

     

 この春は、タンポポが家のまわりにたくさん咲いた。
いまは綿毛になって風にふわりと流されている。
 うらの林からエゾハルゼミの声が聞こえる。  

Posted by chi at 13:30Comments(0)

2014年06月01日

チシマザクラ

  

      水無月 
      昨年移植したチシマザクラが満開になった。
     いちばんおそい花見をひとりで楽しんでいる。
      さわやかな風の中でかっこうに初鳴きを聞く。  

Posted by chi at 10:34Comments(0)