さぽろぐ

  日記・一般  |  札幌市北区

新規登録ログインヘルプ


2016年08月28日

フゴッペ洞窟

      

 昨日、ウイーンに住むTINA夫婦と余市のフゴッペ洞窟を見てきた。
むかしに見た時は、窟がむきだしになっていたのに、立派な展示場に
なっていて驚いた。みやげに線刻した石を買った。そのあと西崎山、
忍路の環状列石を見て歩いた。はるかなる縄文人におもいをはせた。      

Posted by chi at 14:49Comments(0)

2016年08月25日

8月25日の記事

     

 道の駅にかぼちゃが山積みになっていた。年々収穫が早まっているような気がする。しばらく玄関脇に置いて日を当てることにしよう。  

Posted by chi at 13:12Comments(0)

2016年08月24日

オオハンゴンソウ

     

 霧の深い朝だった。時が経つにつれて天空は青く澄み渡り樹の影が濃い。
オオハンゴンソウは思い切り花弁をそらせ太陽の光を浴びている。
トンボの羽根がきらりと光り、秋を見た。  

Posted by chi at 15:48Comments(0)

2016年08月22日

 葱

    

 台風が次から次へとやってきて、オリンピックの閉会式どころではない感じだった。
風はないが雨が降り続いてむし暑い。下仁田の太い葱がある、豚肉と炊きあわせてスタミナをつけよう。  

Posted by chi at 13:56Comments(2)

2016年08月21日

ツユクサ

    

 大地は黒々と濡れ、道路には水たまりがあって、昨夜は雨がかなり降ったようだ。
朝のうちは曇っていたが青空がひろがってきた。家の脇にツユクサが一株あって
空の色と同じようなさえざえとした花をつけている。  

Posted by chi at 13:58Comments(0)

2016年08月20日

インド土産

     

 今年もはじめ頃、インド旅行した姉からの土産にサンダルウッドの線香をもらった。毎朝焚いて香りを楽しんでいる。  

Posted by chi at 13:18Comments(0)

2016年08月19日

ナワシロイチゴ

     

 お盆がすぎると、夏もこれで終わりかと少しさびしい気持ちがする。家の入口の土手にナワシロイチゴが
自生していて白い花をつけていた。それが赤い花をつけているのが目に入った。つまんでみると酸っぱい味がした。  

Posted by chi at 13:36Comments(0)

2016年08月14日

ミニトマト

     

 わが家のミニトマトがやっと赤くなった。一本の茎からいくつにも枝分かれして地面に
横たわりながら、たくさんの実をつけていた。自分で作ったトマトは格別の味がする。  

Posted by chi at 14:10Comments(0)

2016年08月13日

ゴーヤとインゲン

     

 冷蔵庫に色とりどりの野菜があふれている。野菜さえあれば、食べることは何とかなる。
いきいきしたゴーヤ、インゲンで私はかんたんにしあわせになる。  

Posted by chi at 14:26Comments(0)

2016年08月12日

アジサイ

     

 風が乾いている。季節がことりとひとつまわったようだ。ススキの穂がゆれている。軒下の一日中
陽あたりのいい場所のアジサイは日焼けしている。せめて寒冷紗で覆ってやったらよかったかなと思う。
  

Posted by chi at 13:38Comments(0)

2016年08月11日

羊蹄山

     

 書の大家、桑原翠邦の扁額が居間の壁に掛けてあり、いつも見ているが飽きない。
「嶺上多白雲」銘は魚目、朱印は桑原翠邦。今朝の羊蹄山は書の通りのうつくしい姿を見せていた。
  

Posted by chi at 13:31Comments(0)

2016年08月09日

ニセコアンヌプリ

     

 祝日「山の日」が11日ということだが、いつも眺めている羊蹄山とニセコアンヌプリは、私にとっては
毎日が山の日みたいなものだ。今朝のニセコアンヌプリは高曇りのなかで中腹にうすい雲を纏っていた。  

Posted by chi at 13:48Comments(0)

2016年08月08日

スリッパ

    

 もっと暮らしに遊び心を加えたいと思いスリッパを新調した。SOU SOUのオリジナルで、
指つきのハネという甲を覆っているところのプリント柄が面白い。中綿が入っていて、
ふっくらしているので当たりが柔らかく優しい。
 今日も30度を超す暑さとなった。8月8日は笑いの日だという。は、は、は、と笑いをとばそうか。  

Posted by chi at 13:40Comments(0)

2016年08月06日

メロン

     

 朝の気温が13度で昼すぎの今は26度になっている。この温度差がすごい。冷蔵庫でメロンが冷えている。
今日からくっちゃんじゃが祭りがはじまり、地球の裏側ではオリンピックがはじまった。お祭りは賑やかでいい。
  

Posted by chi at 13:55Comments(0)

2016年08月05日

 ブラウス

     

 この夏はお気に入りのブラウスがあって、ときどき袖を通して楽しんでいる。
斜めの切り替えがおしゃれで、透き通るような布地はたおやかな風を纏っているようで着心地がいい。
 暑さは峠を越えたように思うけれど、あともう少し楽しみたいと思う。  

Posted by chi at 14:38Comments(0)

2016年08月03日

 マンゴー

     

 今日か明日が食べ頃という沖縄のマンゴーが空便で届く。
雅代さんからで、南国の潮風と太陽がいっぱいつまった
濃厚な味をありがたく、いただくことにする。
 このところ30度前後の蒸し暑い日が続いて顔を合わせれば
「暑いですね」と言いながら、この暑さがいいなと思う。
   

Posted by chi at 13:56Comments(0)

2016年08月02日

ウスユキマンネングサ

     

 同じ道を歩いていても目新しいことに出あうことはままある。大きな虹の橋が
100メートル先の林に落ちているのを追いかけてみても追いつけなかったりする。
この前は、いつものように月見草やヨツバヒヨドリの花を見ながら歩いていると、
道端からはみだすように10センチ丈の淡いピンク色をした小さな花が群れている
のを見つけた。近づいてみるとベンケイソウ科のウスユキマンネングサだった。
知ることがひとつ増えてうれしい。

  

Posted by chi at 13:48Comments(0)

2016年08月01日

アイスランド土産

     

 先日、アイスランドの水彩画のマリアさんと再会した。堂々とした体型は変わりなかった。
お土産に手渡されたのは、ART69の器で、内側はコバルトブルーを散りばめたようなうつくしい
ガラス細工で、外側はざらついた土を焼いたものだった。火山とオーロラの国をイメージするようで、
机上に置いて遙かな国への想いをよせている。  

Posted by chi at 13:52Comments(0)