さぽろぐ

  日記・一般  |  その他北海道

ログインヘルプ


2019年11月27日

ストロー



 細い竹を使ったストローは、4本入りのセットで洗うブラシがついている。
プラスチックのゴミを出さないという配慮があるバリ島のみやげ。
 俳句に関係した記事を読んでいて「句を愛し小春を愛し人愛し」星野立子。
いい句だなあと思った。この前の小春日和は気持ちがよかった。
  

Posted by chi at 13:37Comments(0)

2019年11月25日

靴下カバー

  

 寒さにむかって一番に冷たさを感じるのは足の指先だ。
靴下カバーを重ねると良いなと思っていたところへ太い毛糸編みの
カバーをもらった。ガーター編みで模様はメリヤス編みになっている。
早速履いてみたらぬくぬくとして気持ちいい。  

Posted by chi at 13:47Comments(1)

2019年11月24日

 落花生

  
  
  千葉県八街産の落花生はおいしい。  

Posted by chi at 13:02Comments(1)

2019年11月22日

マリーゴールド

 

 玄関脇に置いてあった鉢植えのマリーゴールドを11月の末頃家の中へとりこんだ。
夏のはじめ頃からずっと咲き続けている丈夫な花だ。つぼみが見えているけれど、
ほころんでくれるだろうか。今日は日差しがあって花が活き活きしている。  

Posted by chi at 14:21Comments(0)

2019年11月20日

白菜

  

 伊達産の大きな白菜をもらった。隣のよんちゃんと半分けした。白菜いっぱいの鍋にしよう。  

Posted by chi at 13:14Comments(0)

2019年11月19日

ナナカマド

   

 前庭のナナカマドの木は大きいけれど実付きが少なくこじれている。色も黒っぽくなってしまった。
  

Posted by chi at 15:20Comments(0)

2019年11月18日

羊蹄山

  

 昨日の午前中は雪が降っていたが、午後になって急に青空が
ひろがり太陽がまぶしかった。そのまま日が沈み、夕暮れの中で
白い羊蹄山がピンク色に染まった。
 今朝は朧月が天空にあり冷えこんだが、天気はくずれ雨が音をたてゝ降っている。  

Posted by chi at 14:28Comments(0)

2019年11月17日

りんご

  

 七飯の親戚から地元産のリンゴが送られてきた。
この西洋リンゴは、明治のはじめ頃ドイツ人によって栽培されたと
いうことで、歴史の重みのある見事なレッドゴールドが入っていた。
 今日も雪が降る。居間の窓ごしに雪を乗せた小鳥の巣箱が見える。
シジュウカラがとんできて雪を散らして屋根にとまった。箱に入らずにとんでいった。  

Posted by chi at 14:13Comments(0)

2019年11月15日

ホオノキ

  

 舗道にホオノキの袋果が落ちていた、中の赤い種子は1個も入っていなかった。
カラスがくわえてきたのだろうか。
 昨日からの雪がやまず、木々も家屋も、あたり一面白い景色に変わった。  

Posted by chi at 15:45Comments(0)

2019年11月14日

室内履

    

  この秋から華やかな室内履に変えた。
 足もとへ目をやる度にかわいいなと思う。
  雪が斜めに降っている、積もりそうだ。  

Posted by chi at 13:34Comments(0)

2019年11月13日

エゾアジサイ

  

 枯れ木も山の賑わいというけれど、わが家の庭も、
エゾアジサイの立ち枯れで賑わっている。
 午前3時にふと目が覚めて、あたりを見回すと、月の明かりが
差しこんでいた。空を見上げると大きな丸い月が浮かんでいた。  

Posted by chi at 13:51Comments(0)

2019年11月12日

みかん

   

 山のてっぺんましろのみかんが今年もせっちゃんから送られてきた。
太陽と潮風をいっぱい受けた甘いみかんを、ありがたくいただくことにしよう。  

Posted by chi at 09:37Comments(0)

2019年11月10日

トチの実

 

  小川原脩記念美術館で、大きなトチノキが葉と蒴果を落とし、
つやのある種子が飛び出しているのを拾ってきた。栗に似ているが、
かんたんに食せない。
 近くの山々や家のかげには雪を見るが、小春日和の気持ちのいい日になる。
日差しが部屋の奥までのびている。  

Posted by chi at 15:27Comments(0)

2019年11月08日

シクラメン



 今朝は、立冬と暦通りの冬景色に変わっていた。
外玄関から居間に移したシクラメンの花が外の白さに映える。  

Posted by chi at 13:44Comments(0)

2019年11月06日

セイタカアワダチソウ

   

 道路の脇にセイタカアワダチソウが群生していて、遠目には霜を置いているように見える。
今朝は雪が降った。ますます白く見えているだろう。  

Posted by chi at 13:49Comments(0)

2019年11月05日

11月5日の記事

   

  形のいびつな洋梨。腰が据わっているなと眺めている。追熟するまであと少し待とう。
  

Posted by chi at 13:49Comments(0)

2019年11月03日

落ち葉

    

  「気が遠くなるほど晴れて文化の日」片山由美子の俳句が目についた。
 向かいの木立は葉を落とし空が大きく広がってみえる。すっきりした風景も気持ちがいい。  

Posted by chi at 13:45Comments(0)