さぽろぐ

  日記・一般  |  札幌市北区

新規登録ログインヘルプ


2012年04月25日

エゾノリュウキンカ


  


 6月のはじめのような暖かい日になる。ハンノキの果穂はだらりと伸び、少しの風に揺れている。
うらの沢では、雪解け水に根もとを洗われながらエゾのリュウキンカが小さな花をつけていた。
葉は開いたばかりで柔らかい。これが、あとひと月もすると、太い茎が70〜80センチと立ち上がり、
花は黄金色に輝き葉は大きく覆い被さる。とても、いまのような風情ではなくなる。

あなたにおススメの記事

この記事へのコメント
私の所も今日の陽気で多分に開花したでしょう?

今日は反対側の山で、カタクリの開花を確認しました
その山でもほんの少しだけの残雪を見ました
Posted by たんぽぽ at 2012年04月25日 20:34
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
エゾノリュウキンカ
    コメント(1)