さぽろぐ

  日記・一般  |  札幌市北区

新規登録ログインヘルプ


2014年12月30日

里芋

 

 今年もあと1日を残すのみとなった。雪は、昼ころまではちらつく
程度だったのに、今は本格的な降り方になった。
 里芋を買う。外側は無骨だが皮をむくとぬめりとした白い肌があらわれて、
きれいだと思う。だしを効かせておいしく味付けしよう。

年暮るる胸に手をおきねむらんか  細見綾子  

Posted by chi at 14:54Comments(0)

2014年12月27日

ササタケノコ

   

 年の瀬が近づいてきて、なんとなく気忙しい。今日はお餅を搗いた。黒豆も煮た。
夏のうちに瓶詰めにしておいたササタケノコが出番を待っている。  

Posted by chi at 14:05Comments(0)

2014年12月25日

生八ッ橋



 クリスマスなんだけど京都の生八ッ橋を食べた。
先月の末に旅に出て、京都駅の人ごみに酔ったような気分でいたときに、
かわいい店員さんに八ッ橋をすすめられたことを思い出した。
ずい分前のことのような気がする。  

Posted by chi at 17:25Comments(0)

2014年12月24日

ミニバラ

 

 雪が降るばかりの1日。ホワイトクリスマスだなぁと空を仰ぐ。
 部屋に入れたミニバラの鉢植えは長い時をかけてつぼみが開いた。
この先開いたままで、閉じることを忘れるのではないだろうか。  

Posted by chi at 13:39Comments(0)

2014年12月22日

汁粉



 昨日の吹雪はかなりすごかったが、今日も向こうが白くかすむくらいにひどい。気温も低く凍れている。
 冬至ということで、風邪をひかないようにかぼちゃ汁粉を食べた。  

Posted by chi at 13:34Comments(0)

2014年12月21日

  

 ラ・フランスはフランス原産の洋梨で、今、追熟を待っているところ。
梗のまわりを指で押してみて柔らかくなったら食べ頃だという。
何につけても適期というものがある。  

Posted by chi at 13:50Comments(0)

2014年12月18日

歯みがききセット



 初々しい家庭に合いそうな歯みがきセットを、札幌の若いともだちが送ってくれた。
洗面所に置くと外の雪景色に映えるような色にしましたとあった。やさしい気持ちがうれしい。  

Posted by chi at 17:23Comments(0)

2014年12月15日

椎茸

  

 中野京子の「妻が椎茸だったころ」という小説を読んだ。なかに出でくる
料理教室の先生は自分のことを蓴菜だというので、私も考えてみた。
思いついたのは「私は蕎麦である」ネパールの白いヒマラヤから
吹いてくる風に揺れるピンクの小さな花。きっと気持ちがいいだろう。
窓外の白い風景を見ながらちょっと遊んでみた。  

Posted by chi at 13:42Comments(0)

2014年12月13日

シャンプー



 チェコとの国境近くにあるオーストリアの小さな村に泊まったことがある。
朝の散歩で、雑貨店のショーウインドウに細長いビンが飾られていた。
その形の美しさに惹かれて買った。あとで調べたらシャンプーだったので、
洗面所の窓際に置き時々使っている。香りはいいが少しきつい。
 今日も屋根に積もった雪が大きな音を立てて滑り落ちる。  

Posted by chi at 13:45Comments(0)

2014年12月12日

缶入りチョコレート

  

 近くに住む人から手渡された、チョコ募金の缶入りチョコレートは、ハウラの描いたヒマワリの
絵がついている。日本イラク医療支援ネットワークが、2004年から活動しているとあった。  

Posted by chi at 13:44Comments(0)

2014年12月10日

12月10日の記事



 雪の日が続く。ナナカマドの実は昨日の雪の上へ更に新しい雪を
のせて、すっぽり包まれてしまった。野鳥は見つけられるだろうか。  

Posted by chi at 13:55Comments(0)

2014年12月09日

羊蹄山



 朝の羊蹄山は青空の中、いただきに雲をのせているが、すっきりした姿を見せていた。
このまま晴れるかと思えたが、それは一時のことで雪が降りはじめる。
 ナナカマドの赤い実をめがけてヒヨドリか飛んできて、積もった雪を振り落としていった。  

Posted by chi at 13:48Comments(0)

2014年12月06日

チヂミホウレンソウ



 ゆうべは、しんしんと降る雪を感じながら深い眠りについた。
案の定、今朝は雪が深々と積もっていた。
 北見の寒ちぢみほうれん草を買う。ポパイじゃないけど、
元気がいっぱいもらえそうだ。  

Posted by chi at 16:36Comments(0)

2014年12月04日

チョコレート



 昼頃になって日が差しこみ窓辺に置いたミニバラのつぼみがふくらんだように思える。
 札幌のともだちからチョコレートが届いた。赤い箱に緑のリボンがかかっていてクリスマスがいっぱい。  

Posted by chi at 13:20Comments(0)

2014年12月03日

エゾアジサイ



 昨日、今日と庭のエゾアジサイに細かい雪が降りかかる。
これからの長い冬の日々を思わずにはいられない。
 白い恋人パークのメリーメリーカレンダーをもらった。
日めくりの中にキャンデーが入っていて、1日はクッキー、
2日は白いツリーのチョコレート、きょうは白いキャラメルだった。
明日は何が入っているのかなと子供のように待っている、楽しい一時である。  

Posted by chi at 13:59Comments(0)

2014年12月01日

ゆず

 

 極月。音を立て雨が降っている。つめたい雨ではないが、そのうちに雪に変わるだろう。
 柚子が1個、食卓にのっている。  

Posted by chi at 13:56Comments(0)